校内での活躍!!

【H29.12.7】

◇JR名取駅でのピカボードの展示(電気科)◇
☆発光ダイオード1200個使用☆

  
☆ピカボードとは
 尚絅学院大学の協力を得て,本校電気科3年生の課題研究で取り組みました。
 たて1200mm×よこ1800mmの板にプラス・マイナスの電極板と電気を通す布(導通布)をサンドイッチ状に貼り合わせ,発光ダイオードの電極を刺すだけで点灯させるものです。


☆設置期間
 
12月7日(木)から1月5日(金)

☆設置場所
 JR名取駅構内 東西通用路の西側

 

☆ 尚絅学院大学 総合人間科学部 環境構想学科 阿留多伎 眞人 教授のご指導で完成させました。






【H29.11.28】




☆標柱は,2年半の風雨に耐えていました!!☆

◯ 平成27年3月に本校建築部が白石市の依頼を受けて設置した「白石城内の案内標柱」のメンテナンス作業を11月28日に行いました。


◯ 2年半の風雨に耐えた経年変化の趣を残しつつ,長持ちするように,標柱の表面をやすりで磨いて汚れを落とし,文字のはげているところを塗り直して,表面を保護する塗料を塗布しました。





◯ 当日は上着が必要ないくらいにいい天気の下,紅葉につつまれた白石城趾で,建築部の精鋭5名が楽しみながら,約1時間かけて5本の標柱をメンテナンスしました。

☆ これで,さらに長持ちします!! ☆


【H29.10.31】

◇ 芸術鑑賞会 ◇
☆「ひめゆり」~美ら海からの伝言~☆


  
10月31日に白石市中央公民館において
芸術鑑賞会が行われました。
劇団「トマト座」による演劇が上演されました。
                
     


☆ 本校では毎年、古典芸能、音楽、演劇の3つのジャンルでローテーションしており、今年は、劇団トマト座「ひめゆり~美ら海からの伝言~」が上演されました。映画でもスポーツ観戦でも「感動を共有」することは大変気持ちのいい事であり、全生徒・職員で大きな感動と深い感銘を「共感」できた時間だったと感じています。

☆ 「ひめゆり」の鑑賞をとおして、私たちは、戦争という人類の負の歴史をあらためて見つめ直す機会となりました。「ひめゆり」から歴史を学び、その時代を生きた人々と対話したことで、戦争を二度と繰り返えしてはならないことを痛感しました。

☆どんな時でも、誰とでも、何度でも連携・協力しながら、「平和」守り続けていくことは、人として果たさなければならない責務であるのです。


 

 

【H29.10.23】

☆楽しかった白工祭☆
     閉 幕
 ◇10月21日(土)に開催された「白工祭」が『The moments of lessings~感動の瞬間をあなたに~』のテーマの下,盛会の内に終了しました。
 ◇白工祭の模様を写真で綴りましたので,お楽しみください!!

◯実施内容
 ◇イベント 前日祭 オープニング 文化部発表,ビンゴ大会,腕相撲大会,縁日(射的),その他の校内企画

生徒会長
  電気科3年 髙橋善多 君


文化祭実行委員長
  
工業化学科3年 葛西光 君


 

 

 

 

 

 

 



◇文化祭展示 文化部・同好会12団体の展示・実演

 

 

 

 

 

 

 



◇工業部展示 工業関係部による展示・実演

 

 

 

 

 

 

◇模擬店(食品販売)
 

 

たこ焼き お好み焼き キムチ鍋 焼きそば フランクフルト コロッケ フライドポテト パンケーキ ホットドック マシュマロピザ,他